個人的に美味しい無調整豆乳ランキングBEST3という記事を作りましたが、豆乳を飲んでみたけどやっぱり好きじゃなかったという人もいますよね。
冷蔵庫に余った豆乳があるんじゃないですか!?
今回は5分で簡単に豆乳を美味しく頂けるスープの作り方を紹介します。応用編としてお鍋で作る絶品スープの作り方も紹介しますよ。

レンジで簡単!5分でできる豆乳スープ

豆乳スープレシピ

準備するもの

・無調整豆乳
・だし醤油
・卵
・塩胡椒
・きざみねぎ

※分量は好みがあるので指定しません

作り方

スープカップに生卵を入れます。
そこに豆乳とだし醤油を入れ、ラップをします。
600Wの電子レンジで様子を見ながら3分ほど加熱。豆乳がぐつぐつしてきたら出してOKです。塩胡椒で味を整え、きざみねぎを振りかけて完成です!


優しい味の豆乳スープです。豆乳スープというと洋風っぽいのを連想するので、だし醤油と豆乳が合うの?と思うかもしれませんが、和食では豆腐と醤油は鉄板の組み合わせなので合わないわけがありません!
スプーンで卵を救うとゆで卵がごろっと出てきます。うまくいけば中は半熟、スープと絡んでうまし!
簡単なので朝食にピッタリ。冬場に朝起きた直後は暖かいものが欲しくなりますから重宝しますよ。

応用編 野菜ごろごろポトフ風豆乳スープ


応用編は鍋を使ったメイン料理にもなるスープの作り方を紹介します。
豆乳スープレシピ

準備するもの


・オリーブオイル
・キャベツ
・にんじん(糖質が気になる方はなくても◯)
・しめじやえのき等のきのこ
・ウィンナー
・無調整豆乳
・だし醤油
・塩胡椒
・彩りにパセリなど

※分量は好みがあるので指定しません

作り方


オリーブオイルでキャベツ、にんじん、きのこ、ウィンナーを炒めます。
焼き色がついたところで、豆乳、だし醤油を入れ、煮込みます。
豆乳は沸騰させすぎると湯葉ができたりやアクが出るので、沸騰したら弱火にしましょう。具は炒めたおかげでだいたい火が通ってますので、あまり煮込む必要はありません。
塩胡椒で味を整えて完成です!


ウィンナーから出汁が出て、ポトフ風の豆乳スープの出来上がり!
ポイントは野菜を先に炒めること、野菜をたくさん入れた場合は豆乳は気持ち少なめに入れることです。炒めた野菜からは甘みたっぷりの水分が出るので、優しい味のスープになりますよ。

糖質制限ではスープも心強い味方です。美味しいスープで楽しく糖質制限ダイエットをしましょう。
以上、豆乳スープのレシピでした。