糖質制限中は中々外食できないのが悩みどころですよね。
そこで、糖質制限中は自炊がメインになるのですが、侮れないのが調味料の糖質
今回は糖質制限で使える調味料を紹介しますよ!

甘味料

糖質制限中に砂糖は禁物です。糖質0の甘味料を使いましょう。
・エリスリトール
 甘みが少ないため普通の砂糖と同様の甘さにするには2倍ぐらい量が必要です。エリスリトールは癖のない甘さで使いやすいと思います。冷たい水分には溶けにくいので、そういう使い方をする場合は下記の液体タイプの甘味料がいいでしょう。
エリスリトールはインターネットだとかなり安く手に入るのもいいところです。 ・パススイート0 液体タイプ
 液体タイプで甘みが多いです。コーヒーやヨーグルトに混ぜるのにちょうどいいですね。後味に若干の苦味を感じるので製菓には使いにくいかも。


created by Rinker
パルスィート
¥474
(2019/06/16 11:32:43時点 Amazon調べ-詳細)

・ラカントS
 少し値段が高いですが天然の甘味料で自然派の方には◎。甘さは控えめです。こちらも液体タイプがあるので使い勝手いいですね。


created by Rinker
ラカント
¥630
(2019/06/16 00:27:36時点 Amazon調べ-詳細)


料理酒

料理酒は米が原料の日本酒です。しかし、最近は糖質0の料理酒が売っています。
月桂冠 糖質ゼロを購入し、料理に使っています。日本酒として単体で飲んでみましたが、私の口には合いませんでした(笑)
タカラの料理酒の方が煮物等ではより旨味が出るようで、タカラのものを使っています。

バルサミコ酢

ケチャップやソースには糖質が多いのはご存知でしょうか?
糖質制限用の低糖質ケチャップが売ってますが、1000円近くするものもあり、買うのをためらってしまいます。
そこで我が家ではバルサミコ酢を活用しました。
サッパリするし火を通すと甘味が増すため、醤油と合わせて和風バルサミコソースを作ったりして使うと一味違った食卓になりますよ。
ちょっとお値段はしますが、普段の調味料の代替ではなく、新しい調味料として採用してはいかがでしょうか。


created by Rinker
アルチェネロ
¥560
(2019/06/16 10:57:19時点 Amazon調べ-詳細)


ハーブ

糖質制限中はどうしても似通った味付けになりがち。そこで、ハーブの出番です。
・パセリ
・バジル
・ローズマリー
・レモングラス

これらは常備してあります。鶏もも肉の下味としてローズマリーと岩塩を振りかけてからオリーブオイルでソテーすればチキンの香草焼きの出来上がり!

ココナッツオイル

油なので調味料に入れるか迷いましたが、ほとんど調味料的な使い方をしているため、こちらに載せました。
ココナッツオイルの使い方だけで1記事書けるぐらいです。
ココナッツの香りで甘味はついていないのに甘いと錯覚させてくれます。
最近は糖質制限ブームのおかげで安く手に入るようになりましたね。
ココナッツオイルに含まれるラウリン酸はオメガ3(αリノレン酸)同様の効果が期待されるので積極的に摂りましょう。

・バターコーヒー
 ブラックコーヒーにココナッツオイルを混ぜてミルク泡立て器等でよく撹拌します。腹持ちが良く、リラックスできる香りで休日の朝ゆっくりしたい時にはピッタリです。
 ミルク泡立て器は100円均一でも売ってますよ。


created by Rinker
IKEA (イケア)
¥338
(2019/06/16 10:57:20時点 Amazon調べ-詳細)

・ココナッツオイルチョコレート
 ココナッツオイルにおからパウダー、甘味料、カカオを混ぜて、冷蔵します。
 ココナッツオイルは25度以下で固まる性質があるので、オリジナルチョコレートの完成です。
 糖質制限中に甘いチョコレートが食べたい!となったときも、これなら自宅で作れますよ。
以上、糖質制限で使える調味料5選でした。
糖質制限中の食事は何かと工夫が必要です。これを機会に料理のレベルもアップしてみては?!